オカメのケージをおしゃれに置く台が欲しい:適切な高さ・サイズは?

ミスターほほのイージーホームクリアバード40という、奥行きのあるケージ。
前面と背面がプラスチックの透明パネルで、インコがよく見えます。

 

 

ららちゃんのケージは、HOEI615手乗りという、横に広いケージ。
妹が、将来的につがいにすることを想定して大きめのものを買ったそうです。

 

 

餌の違いもあるので、(ほほちゃんはペレット食の予定・ららちゃんはシード食で我が家に来る予定)当分は2羽を一緒のケージに入れるつもりはありません。

2羽が仲良くなるかどうかもまだ未知数ですし、当分は2つのケージで過ごしてもらう予定です。

しかしこの2つのケージ、形状的に正反対なんですね。

 

  • イージーホームクリアバード …横幅43.5cm × 奥行き50.0cm × 高さ57cm
  • HOEI615手乗り…横幅60.8cm × 奥行き41.5cm × 高さ60.5cm

 

わかりますか、縦長と横長なんです。
この2つのケージを並べておくには、大変デカイ台が必要になります。

 

よって、最低限必要なサイズはこんな感じ。

ケージ名
横幅
奥行
高さ
イージーホームクリアバード
43.5cm
50.0cm
57cm
HOEI615手乗り
60.8cm
41.5cm
60.5cm
ケージを置く台に必要な最低サイズ
105cm
50cm

 

でも、これはあくまでギリギリのサイズです。
奥行きはまあギリギリでも大丈夫だと思いますが、横幅はちょっと辛いですね。

最初から2つのケージをぴったりくっつくけるのはちょっと怖いですし、冬は2つのケージの間にヒーターを置いたりしたいです。

というわけで、ツマが割り出したケージ台の最低サイズはこちら。

 

  • 横幅  120cm以上
  • 奥行  60cm以上

 

でかいですね

 

サイズ感も大切ですが、ツマはできるだけシンプルな台が欲しいです。
サイズは良くても、デザインが気にいるものがあまりない

探しに探して…

ようやく見つけたのが、コチラ!


ドウシシャ ローテーブル LTローテーブルシリーズ 高級天然木突き板 軽量・高強度 アッシュ 120×60cm LT1260-AS

 

うん、サイズも見た目もなかなか好みです♪
お値段も、思っていたよりリーズナブル。台の下に無印のカゴでも並べて置いて、いろいろと飼育用品を収納するつもりです。ボーナスが入ったら、購入しようと思います

 

(後日談…ケージ台購入しました!)

 

→アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その1 開封の儀〜

→アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その2 オーダー仕様とセッティング〜

→アクリルケージ(ハッピーケース)の防音効果について…書くのを忘れていた!!

→ほほららの愛用品はこちら

→ハッピーケースWEBサイト

コメント(※メールアドレス必須になっていたのを解除しました)