アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その1 開封の儀〜

随分と延び延びになっている、ほほららのお迎え。
ららちゃんは、ほほちゃんより先に今週末、我が家にやってきますが、
なんとかオーダーしたアクリルケージが間に合いました!!!

 

 

何回かに分けてレビューをお届けします。
まずは到着直後…

アクリルケージは、ハッピーケースさんというところで
オーダーさせていただきました。

オーダー内容はまた別の記事で紹介しますね。

運送屋さんがまさかの女子で、
重いのに申し訳ないな〜と思いながら受け取ります。

が、持ってみると思ったより重たくありません。
女性1人でもなんとか動かせるレベルです。

 

img_8276

 

・・・

 

すっごい張り紙とすっごい「取扱注意」のテープ。

これを丁寧に扱わない運送屋さんはいないでしょう。。。
なんせ「必ず割れます」からね!

いきなりハッピーケースさんの細やかな気配りに、
ちょっとウルッときてしまいます。

 

そしてそして・・・
とっても厳重な梱包を少しずつ、解いていきます。

 

img_8278

 

・・・

 

すんげーギッシリの新聞紙に包まれておりました!

この新聞紙、45Lのゴミ袋3袋分ありました。
スゴイ!

そしてそして・・・待望の中身ですが・・・

 

img_8282

 

じゃ〜ん!!!!

 

img_8281

 

じゃ〜ん!!!!

 

img_8285

 

じゃ〜ん!!!!

 

透明度が高すぎて、どう撮影しても
ツマが写り込んでしまいますがご了承くださいませ

 

どうですか、この美しさ!!

 

3枚目の写真をよくご覧ください。
止まり木
がね、多分左右のケージで1本の枝なんだろうなと思いますが、
2つのケージがまるで1つに見えるかのように美しく流れています。

扉は左右対称になっていて、観音開きのように開きます。
それぞれ外側の側面には、餌が取り替えやすいように小窓が付いています。

 

ツマはデザインの仕事をしています(もうすぐ辞めます)が・・・

「1ピクセルの美しさが完成度を左右する」

この言葉を常に忘れることなく毎日毎日作品と向き合ってきました。

ハッピーケースさんのこの仕上がりを見て、
頭にとっさにこのフレーズが浮かびました。

本当に美しい。。。

 

アクリルケージ、
まずはインテリアとして、大変満足しました。
ららちゃんが到着したら、また使用感レビューしますね。

 

次回の記事は、オーダーした仕様をまとめます〜

 

→ケージ台についての記事はこちら

→振動・防音対策のコルクマットはこちら

→アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その1 開封の儀〜

→アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その2 オーダー仕様とセッティング〜

→アクリルケージ(ハッピーケース)の防音効果について…書くのを忘れていた!!

→オカメインコをアクリルケージで飼育する際に気をつけていただきたいこと

→ほほららの愛用品はこちら

→ハッピーケースWEBサイト

アクリルケージ(ハッピーケース)到着しました♪ 〜その1 開封の儀〜” への2件のフィードバック

  1. 凄いぃ~。何か、美術館のオブジェを見てる感じです。
    素敵ですね!!
    そして、いよいよ、鳥さんのいるブログになるのですね。
    ららちゃん、楽しみ~、待ってますよ。
     必ず、割れますの張り紙w シュール…

    • 黒ラベルさん
      そうなんですよ、身分不相応な感じに凄いんですよ〜!
      ほんと清水の舞台から飛び降りるような価格でしたが、その価値は十分にあります!
      割れたら1ヶ月泣きます。。笑
      そしてそして・・・ようやく我が家に鳥さんがやってきます^^
      私も楽しみで楽しみで、是非是非またブログ見に来てくださいね♪

コメント(※メールアドレス必須になっていたのを解除しました)