神戸の山手に飼い鳥専門ホテルができるよ!

年末に、かかりつけの動物病院でチラシをいただきました。
神戸の山手に「飼い鳥専門ホテル」ができるそうで・・・

 

ほほらら、旅行の際は元飼い主である妹の家にあずけていましたが、
妹の末っ子がただいま1歳2ヶ月

動き回るようになり手もかかる時期なので申し訳ないなーと思い、
以前から近所でほほららを預けられるところを探していたのです。

 

そんな中いただいた1枚のチラシ。
興味津々です!

昨日内覧会がありましたので、お邪魔してきました。

 

 

バードnest.COMさん

場所は、御影の山手です。
現地までは、車かバスになります。 バス停からは徒歩3分ほどです。

 バスの詳細はこちらをクリック 

 

室内の様子は、こんな感じ。

この白い棚に、持ち込まれたケージを設置します。

ケージは基本は持ち込みになりますが、
レンタルケージもご用意されているそうです。

料金・詳細はこちらをクリック  

 

このホテルさんのおすすめできるところは・・・
ほほららの主治医でもある小鳥の名医さんと提携されているところで
とても安心感があります。

提携先はこちらをクリック

 

テラスルームには、オーナーさんが書かれた可愛い看板が。

 

いずれ、外観に飾られるそうですので
この看板がホテルの目印となるのかな?

預かっていただけるのは、
大型インコ・オウムは要相談ですが
それ以外の中〜小型の飼い鳥はほぼいけるようです。
詳細は、オーナーさんにご相談ください!

 

バードラン体験させていただきました♪
まだまだ幼いジャンボセキセイの若鳥、ヴィナちゃん

 

ヴィナ「はじめまちてーー!」

まだまだ誰にでも甘える時期・・・
とっても可愛くて、参加者全員がメロメロに

 

ヴィナ「可愛く撮ってね!」

ハイ、可愛く撮れましたよ〜〜

 

お次は、同じくジャンボセキセイのアチュちゃん

カキカキは大好きだけど、ヒナちゃんではないので
さすがに緊張するよね〜〜

ビビり方が、ほほほいそっくりでした

 

アチュ「できれば、そっとしてほしいです・・・」

 

う〜ん。可愛いっ!!
このあと少し慣れて、触らせてくれました

 

ちなみに、室内には常に鳥の鳴き声のBGMがかけられていて、
お預かりした鳥さんたちがリラックスできる工夫がなされております

 

 

実際に室内を見ていたのはほんの少しで、
あとは他の参加者さんたちと楽しい鳥会話をしておりましたら
でいつの間にか時間が経っていました。

 

オーナーさんは、このホテルが
いろいろなイベントを開催したり
鳥好きさんたちの楽しい場所になれば嬉しいと
お話されていました。

私も、これからどんな場所になっていくのか、
楽しみだなーと思いました。

オーナーさん、どうもありがとうございました!

 

公式サイトはこちらをクリック  

 

 

さてさて。
お家に帰りましたら・・・

 

 

ほほケツです(新聞紙をいたずら中)

お留守番ありがとね!
退屈だったね。

3連休、たっぷり遊ぼうね〜〜〜

 

コメント(※メールアドレス必須になっていたのを解除しました)